ピーターラビット™
twitter
SPECIAL

スペシャル

公式イメージソング

『ピーターラビットとわたし』大貫妙子
収録アルバム『Cliché』MHCL-10151
収録アルバム『Cliché』MHCL-10151

「出版120周年 ピーターラビット™展」の公式イメージソングに、大貫妙子さんの『ピーターラビットとわたし』が決定しました。この曲は1982年にリリースされたアルバム『Cliché』に収録されているもので、大貫さん作詞・作曲、坂本龍一さん編曲の世代を超えて愛されている楽曲です。『ピーターラビットとわたし』は本展のテレビCMソングとして展覧会を彩ります。

なお、アルバム『Cliché』はSACD Hybrid盤として2021年に再発売されています。

大貫妙子

大貫妙子

東京生まれ。
1973年、山下達郎らとシュガー・ベイブを結成。75年に日本初の都会的ポップスの名盤『ソングス』をリリースするも76年解散。同年『グレイ スカイズ』でソロ・デビュー。以来、現在までに27枚のオリジナル・アルバムをリリース。日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり。その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。

PAGE TOP